特集記事

写真は人生の大切な記録 -「写真のハッピー」―

福田さんは、撮影に行く前に必ず天理教教会本部で参拝し、教祖・中山みき様の前に額ずきます。20年以上前、ご主人の旧友である教会長様から、
「撮影に行く前に必ず参拝に行くように」
 とアドバイスされたそうです。「親神様・教祖に、一日の流れを詳細に申し上げなさい。先回りしてたすけてくださるから」と。おかげで遠方での大規模な撮影も、道中無事に、機材のトラブルなどもなく無事させていただくことができてきた、と言われました。
「こちらの姿勢が相手に映るんです」
 福田さんの言葉の裏には、神様につながって仕事をさせていただく、という姿勢が貫かれているのだと思いました。

「おめん」ニューヨーク

京都と伊勢崎を結ぶ不思議な縁 名代「おめん」

うなぎのみしまや―陰徳に裏打ちされた繁盛店

「陽気チェンネルDVD」発売のご案内

新刊・おすすめの書籍のご案内